酒井稚恵 「時計草のしごと」

2019/9/28(土)- 10/13(日) 月、火休廊

12:00 - 19:00 最終日17:00まで

オープニングレセプション 9/28(土)17:00 - 19:00

アーティストトーク 9/28(土)17:00 - 19:30

28 September – 13 October  2019

12:00 – 19:00 (lastday12:00 – 17:00) / mon. tues. close

Opening Reception 28 September 17:00 – 19:00

Artist talk 28 September 17:00 – 17:30

作家経歴 / 展覧会情報 (PDF)

Artist's CV / Exhibition infomation (PDF)

2015年、東京で初めてファストファッションシリーズを展示しました。4年の歳月を経て、社会も私も変わったのでしょうか。

今回は、ファストファッションシリーズ、その副資材を使ったシリーズに加えて、「日本製」というテーマにも取り組んでおります。そして、2017年に開催した展覧会のポエム本も初めてお披露目いたします。

 

 

 

大量生産される服、それは主にファストファッションと呼ばれる服たち。大量生産、大量廃棄、環境汚染など、世の中は哀しい影の顔を持った服で溢れている。かつて私が大好きだったわくわくす るような服ばかりではない。

機械に抗うような気持ちからであろうか、私は手で一針ずつ縫うことを始めた。服の柄を掬い、縫い縮めると、服は姿を一変させる。そこに浮かぶ幻想的な世界に、少しだけ救われた気持ちになるのだ。

酒井稚恵

 

 © GallerySATORU